MRの仕事

MRってモテるの?一般的な見解ですが・・

こんにちは!リョウタです。今日はいつもと違って若干ゴシップネタを紹介します。

「MRってモテるのか?」って他の職業の人が良く聞かれる。

人と接する仕事だからかもしれませんが、出会いも多いし、既婚者でもそういう遊びをしている人が結構いたりします(バレても知らんぞ、と思いながらひやひやしながら見てます・・)

じゃあ私もそういうことをしているのか??と思われるかもしれませんが、私自身はそんなにモテてないので大丈夫です(何が?)、でも私の周りには男女問わず結構モテている人が多いです。

なぜMRはモテるのか?という疑問にずばり答えてみようと思います。

MRをやっていると否が応でもコミュニケーションが鍛えられる

どの営業職でも言えるかもしれませんが、MRになるととにかくコミュニケーション能力が鍛えられます。

他の営業職と違うのは、MRが相手にするのは医師の皆さんという点です。医師の皆さんというと最難関の大学を卒業されたエリート中のエリートということで話す内容もそれなりに洗練されたものでないといけません。

そんな中でも偉い先生とかになると更に気を遣わなければなりません。中には結構気難しい先生もいたりして、若いことは私も良く叱られ、先輩や上司と一緒に謝罪に行っていました(今考えれば、その先生方のいうことが正しく、いい経験をしたなあと思います。)。

医師の先生方も患者さんの健康に責任を負う立場なので、中途半端なことをいうことはできません。その繰り返しでコミュニケーション能力が鍛えられていくわけですね。

そういった先生たちといつも対峙しているので、その辺で女の子をナンパするのもたやすいということになる、そうです(笑)。

MRはお金を持っている

MRという職業は一般的な営業職と比較しても給与水準が高いです。なので、モテるというのはイメージが付きやすいのではと思います。

もう少し説明すると、MRは歩合性なので、営業成績もいいと給料もそれだけ上がりますし、他社からの引き抜きで更にいい条件が得られます。

確かに周りでは外車を乗り回したり、週末豪遊している人が多かったと思います。多くの人は結婚してしまうまでですが。

MRは美男美女が多い?

これは諸説あります。少なくとも男性に関してはそうではないかなという印象です。

ただ、近年女医さんも増えているので、そういった意味ではイケメンの方が有利だったりもします(最近はプロモーション規制によって、そこまでの差はありませんが)

ただ、女性のMRさんについては美人さんが多い印象が強いです。基本的にそういった方に一定以上の知識が付いたらまさにMRとしては鬼に金棒です。新人MRさんがベテランに営業成績で勝っちゃう世界なので、世の中不平等だな思うときもありますが、ある意味数字がすべての世界なので仕方がありません。

因みに結構人事の好みが出るのか、同世代には似たような見た目の人が多い印象です。

MRは出会いが多い?

この点に関してはYesです。

MRをやっていると医師の皆さんだけでなく、薬剤師さん、看護師さんや同業のMRさんなどいろんな人と知り合うことができます。

薬剤師さん、看護師さんは比較的出会いが少ないということもあり、合コンなどを開くとそこから輪が広がっていきますし、同業のMRさんと仲良くするとネットワークが広がっていきます。

結論:MRはモテやすいが心がけ次第

というわけでいくつかの視点からMRを紹介してきましたが、MRはある程度モテやすい職と言える一方で、(よほどのイケメンでない限りは)心がけ次第ではないでしょうか。

私個人的にはモテる云々よりもいろんな人と出会い、接していくという意味でMRに魅力を感じています。そういった考え方に共感を覚える方は是非MRの門をたたいてみてはいかがでしょうか?

おススメしたい転職エージェント、キャリアコンサルタント

昨今、働き改革という言葉を中心にライフスタイルの多様化が良く言われますが、転職についても同様のことを考慮する必要があります。

転職先が自分の思っていた環境と違った、新しく始めた仕事が向いてなかった、ということになるとただでさえ職の流動性という意味では閉鎖的な国内市場ではかなり不利な状況になります。

そういう事態を防ぐためにも転職エージェントやキャリアコンサルタントと常にコンタクトをとることは重要です。私がいつもお世話になっている転職エージェントも含めて、おススメを紹介したいと思います。

ハイクラス・外資系転職に強い「JAC Recruitment」

日本に参入して30年、海外で起業して45年の実績を誇る「JAC Recruitment」

特にハイクラス・外資系案件に強いですが、他のエージェントと比較しても幅広い求人案件を取り扱っています。

定期的に自分に合った案件も紹介してくれるので、今すぐ転職を考えている人だけでなく、自分の市場価値を知りたいという人にもおススメです。

自分のやりたいこと、適性を見つける「ポジウィルキャリア」

自分のキャリアプランに悩んでいる方には転職エージェントに行く前にそもそも何をしたいのかを定める必要があります。

といっても自分の周りには限られた情報しかなく、1人で考えていても答えは出ない。そんな方におススメなのが「ポジウィルキャリア」です。

自己分析から今後のキャリアプランまでのコンサルを受けることができ、今後の自分のキャリアの指針にすることができます。

-MRの仕事

© 2021 現役MRのブログ Powered by AFFINGER5