実体験に基づくMRの転職におススメのヘルスケア業界に強いエージェント3選 MRの転職サイト MRの転職エージェント

JAC Recruitmentに友人が申し込むので、その様子を聞きました。

こんにちは!現役MRのリョウタです。

今回はJAC Recruitmentに友人が申し込むので、その様子を聞いてみることにしました。

私が以前に申し込んだときはもう10年前でその時の様子ははっきり覚えていませんが、自分自身でも結構イイと思っていて、10年来の付き合いがあるエージェントさんです。

このサイトでも推奨しているので、あんまり適当なことは言えないし、私だけの意見では客観的ではないなと思い、体験談を載せることにしました。

友人の経歴:

・研究で数年間経験後、企画職を10年弱経験

・国内中堅医薬品メーカー

・研究の時はあまり成果を残せなかったが、企画職で開花、3年目から数々の大型案件を手掛ける。

・法律系の難関資格と中上級のビジネス英語レベル

・出世という意味で社内でそこまで優遇はされていないが、あまり不満に思っていない。

・今の仕事は楽しいし、続けたいと思っている。

・将来何かあった時のために市場での自分の評価を聞いておきたい。

今すぐ転職は考えてないが、将来何かあった時のために動いておきたい、という感じでした。まあ今の私の付き合い方に似ているかと思います。

JAC Recruitmentの申し込み方法

JAC Recruitmentの申し込み方法は簡単です。公式サイトにアクセスし、メールアドレスを入力するだけとなります。

>>JAC Recruitmentの公式サイト

メールアドレスを入力して「無料会員登録」をクリックすると、指定アドレスに本人確認用メールが届きます。

URLをクリックし、基本情報、職歴を入力すれば登録完了です。

特に職歴は割とキチンと書いた方が初回の面談がスムーズに進みます。特に転職回数や現職の職歴、資格などはエージェントの判断材料にもなりますし、ご自分の考えで大丈夫なので、アピールポイントも書いておいた方が良いかと思います。職務経歴書などは普段から用意しておいた方がいいかもしれません。

最後確認画面を経て、無料転職サポートに登録をするを押せばオッケーです。

以下のメールが届いたら、登録完了です。

本日はここまでとなります。その後、JACとどういうやり取りを行ったかはまた次回に紹介させていただきますね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

JAC Recruitment公式サイト

 

おススメしたい転職エージェント、キャリアコンサルタント

昨今、働き改革という言葉を中心にライフスタイルの多様化が良く言われますが、転職についても同様のことを考慮する必要があります。

転職先が自分の思っていた環境と違った、新しく始めた仕事が向いてなかった、ということになるとただでさえ職の流動性という意味では閉鎖的な国内市場ではかなり不利な状況になります。

そういう事態を防ぐためにも転職エージェントやキャリアコンサルタントと常にコンタクトをとることは重要です。私がいつもお世話になっている転職エージェントも含めて、おススメを紹介したいと思います。

ハイクラス・外資系転職に強い「JAC Recruitment」

日本に参入して30年、海外で起業して45年の実績を誇る「JAC Recruitment」

特にハイクラス・外資系案件に強いですが、他のエージェントと比較しても幅広い求人案件を取り扱っています。

定期的に自分に合った案件も紹介してくれるので、今すぐ転職を考えている人だけでなく、自分の市場価値を知りたいという人にもおススメです。

自分のやりたいこと、適性を見つける「ポジウィルキャリア」

自分のキャリアプランに悩んでいる方には転職エージェントに行く前にそもそも何をしたいのかを定める必要があります。

といっても自分の周りには限られた情報しかなく、1人で考えていても答えは出ない。そんな方におススメなのが「ポジウィルキャリア」です。

自己分析から今後のキャリアプランまでのコンサルを受けることができ、今後の自分のキャリアの指針にすることができます。

-実体験に基づくMRの転職におススメのヘルスケア業界に強いエージェント3選, MRの転職サイト, MRの転職エージェント

© 2021 現役MRのブログ Powered by AFFINGER5